1. Home > 
  2. News > 
  3. プレスリリース( 「TMPM37A ソフトウェア開発キット」 の販売を開始します)
    • TRQerS評価版無料貸出し
    • JTAG-ICE評価機無料貸出し
    PIC UP CONTENTS
    • adviceLUNA2
    • TCS ECA
    • システムマクロトレース
    • FPGA
    • MDK ARM
    • DS-5
    • NETIMPRESSnext
    • RAMScope
    • microTRACE
    • Xancia
    • Cortex対応ソリューションへ
    • まずは、お気軽にご相談ください お問い合わせ・資料請求・お見積り  メールでお問い合わせ

プレスリリース( 「TMPM37A ソフトウェア開発キット」 の販売を開始します)

YOKOGAWA 横河ディジタルコンピュータ株式会社

2016年08月29日
横河ディジタルコンピュータ株式会社

東芝ストレージ&デバイスソリューション社製マイクロコントローラ「TMPM37A」搭載
「TMPM37A ソフトウェア開発キット」 の販売を開始します

横河ディジタルコンピュータ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 古田豊彦)は、低消費電力、静音化、低振動化が求められるエアコンや洗濯機、冷蔵庫などモータ制御を伴う家電製品に最適な東芝ストレージ&デバイスソリューション社(旧東芝セミコンダクター&ストレージ社)製マイクロコントローラ「M370グループ」(以下「M370グループ」)を使用した製品の開発や評価をすぐに始めることができる、「TMPM37A ソフトウェア開発キット」(TMPM37A搭載評価ボードと統合開発環境のセット)の販売を、2016年9月1日より開始します。

TMPM37A ソフトウェア開発キット



【TMPM37A ソフトウェア開発キット】

■ 製品構成

  • TMPM37A-SBK (株式会社イーエスピー企画製 ソリューション・ボード・キット)
  • MDK-Toshiba(ARM純正統合開発環境)

■ 販売価格

  • 108,000円(税別)(*1)

※開発キット販売開始を記念して、先着10名様には98,000円(税別)でご提供致します。

■ 販売開始時期

  • 2016年 9月 1日

■ 製品型番

  • TMPM37A-MDK

(*1) 本価格は、為替変動に伴い四半期ごとに見直す可能性があります



【M370グループ】

ARM® Cortex®-M3コアを搭載するTX03マイクロコントローラシリーズ(32 ビットRISC マイクロプロセッサ)で、モータ制御に用いられるベクトル制御の一部(共通部)をハード化したベクトルエンジン(VE)(*2)を内蔵しているため、低消費電力、静音化、低振動化が求められるエアコンや洗濯機、冷蔵庫などのインバータ制御をおこなう家電製品開発に最適な多機能・高性能マイコンです。

(*2) ベクトルエンジン(VE)は、モータのベクトル制御で実行される基本的な処理(座標軸変換、相変換、SIN/COS演算)や電流制御に使用されるPI制御を自動的に実行する専用ハードウェアで、ソフトウェアによる処理が低減されCPU負荷を大幅に削減することができます



【TMPM37A-SBK】

TMPM37AFSQGを搭載した評価基板キットで次のパーツを同梱した、ブラシレスDCモータのベクトル制御評価をすぐに開始することができるオールインワンキットです。

■ TMPM37A搭載 評価ボード

  • 40MHz ARM Cortex-M3ベースのマイクロコントローラ搭載
  • 内蔵Flash:64KB
  • 内蔵RAM:4KB
  • 24V/5Aに対応したインバータ回路搭載
  • 1シャント方式、3シャント方式の駆動制御方式に対応
  • 12bit DAC搭載
  • 電流検出用の外付け差動増幅回路を搭載

■ CMSIS-DAPデバッグアダプタ
■ 24V ブラシレスDCモータ
■ ACアダプタ
■ 回路図
■ MDK-Toshiba用プロジェクトのサンプルプログラム



【MDK-Toshiba】

東芝ストレージ&デバイスソリューション社(旧東芝セミコンダクター&ストレージ社)製ARM搭載マイコン(TXZ3シリーズ、TX00シリーズ、TX03シリーズ、TX04シリーズ、TX09シリーズ)を使用した開発に必要な全ての機能を提供する、MDK-ARMマイクロコントローラ開発キットをベースとした総合的なソフトウェア開発環境です。
MDK-Toshibaにはコードサイズの制限がないため、お客様のソフトウェア開発を迅速にサポートします。また、MDK-ToshibaとCMSIS-DAPデバッグアダプタを一緒に使用することで、TMPM37Aマイコン(M370グループ)の評価をすぐに開始することができます。


横河ディジタルコンピュータ株式会社概要
横河ディジタルコンピュータは、ARM国内正規代理店としての長年に渡る実績とノウハウを基に最適な開発ソリューションを提案すると共に、テクニカルサポートセンターによる迅速なレスポンスと的確な対応にてお客様の開発を強力にサポートしています。また、ARM正規認定トレーニングセンターとして皆様の技術習得を支援しています。
今後も横河ディジタルは、ARM社との更なる関係強化のもと、常に最先端の技術を追求し、市場が求める最高の製品と最適なソリューションをお客様へ提供し続けてまいります。
http://www.yokogawa-digital.com/

株式会社イーエスピー企画概要
イーエスピー企画は、長年にわたる組込みマイコン応用技術開発の経験を生かし、最新マイコン評価基板、産業用組込みシステムの開発・製造を行っています。
技術誌執筆経験で培ったデジタル、アナログ、パワーの回路設計技術、新幹線岐阜羽島駅前の地の利を生かした軽快なフットワーク、主要部品の常時在庫によるスピード対応でお客様の要請に応えています。
http://www.esp.jp/

--------------------------------------------------------------------------------
* 記載の製品は、予告なく仕様変更する場合があります。
* 「YOKOGAWA」のトレードマーク、ロゴ、およびシンボルマークは、横河電機の商標または登録商標です。
* ARM、CortexはARM Limitedの登録商標または商標です。
--------------------------------------------------------------------------------

当ニュースに関するお問い合わせ窓口

  • 横河ディジタルコンピュータ株式会社 事業本部 営業推進Gr
    広報担当 神山/田中

〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿MIDWESTビル
TEL:03-6756-9405 FAX:03-6756-9409
E-mail : press@dts-insight.co.jp

ページの先頭へ