1. Home > 
  2. News > 
  3. 展示会・イベント(第34回モータ技術展 TECHNO-FRONTIER2016出展のお知らせ)
    • TRQerS評価版無料貸出し
    • JTAG-ICE評価機無料貸出し
    PIC UP CONTENTS
    • adviceLUNA2
    • TCS ECA
    • システムマクロトレース
    • FPGA
    • MDK ARM
    • DS-5
    • NETIMPRESSnext
    • RAMScope
    • microTRACE
    • Xancia
    • Cortex対応ソリューションへ
    • まずは、お気軽にご相談ください お問い合わせ・資料請求・お見積り  メールでお問い合わせ

展示会・イベント(第34回モータ技術展 TECHNO-FRONTIER2016出展のお知らせ)

横河ディジタルコンピュータは第34回 モータ技術展 TECHNO-FRONTIER 2016 に出展します

概要

日時 2016年 4月20日(水)~4月22日(金) 10:00〜17:00
会場 幕張メッセ
当社ブース 小間番号:8ホール 8A-220
主催 一般社団法人 日本能率協会
公式サイト 第34回モータ技術展 TECHNO-FRONTIER2016

展示・デモのご案内

横河グループ関係会社と協同で出展し、モーター・インバータ開発・評価向け測定器をはじめ、磁性材料評価からシステム検証まで幅広い計測ツールを多数ご提案、ご紹介いたします。
『RAMScope-EX GT150シリーズ』 モータ制御マイコン向け実機検証ツール <横河ディジタルコンピュータ>

制御MCU-ベクトル制御の処理データ変化を動的に捕獲! 車載モータ制御マイコン向け実機検証ツール

『NETIMPRESS air』 CAN Flash プログラマ&ロガー&テスター  <横河ディジタルコンピュータ>

繰り返される検証作業をサポート! 車載ECU 性能評価・検証テストを効率化


『WT3000E』 世界トップクラスの高精度電力計 <横河メータ&インスツルメンツ社>

WT3000Eは世界トップクラスの電力基本確度±0.04%を実現した高精度電力計です。50/60Hzの商用周波数のみならず、0.1Hz~30Hzの低周波域での特性も従来機種から約3倍まで改善したことから、インバータ駆動モーターの低域での性能アップにも貢献できます。さらに、電流の最大入力2A/30Aの2種類の入力エレメントの混載が可能となり、より幅広い用途にご利用いただけるようになりました。

『DL850Eシリーズ 』 高速・絶縁・多チャネル入力スコープコーダ DL850Eシリーズ <横河メータ&インスツルメンツ社>

次世代インバータ・モーターの開発にて、モーター駆動波形や制御信号の長時間に渡る過渡的な変化を高分解能で波形測定できます。また、卓越したリアルタイム電力パラメータ演算機能(オプション)により、電圧電流を観測しながらリアルタイムで電力パラメータを演算し、そのサイクル毎のトレンド波形を確認できます。新開発の720254(4CH 1MS/s 16ビット 絶縁)を始め、多彩なプラグインモジュールの組み合わせにより、多種多点同期測定で、システム全体の評価に対応できます。



ページの先頭へ