1. Home > 
  2. News > 
  3. 展示会・イベント(Embedded Technology & IoT Technology 2015 出展のお知らせ)
    • TRQerS評価版無料貸出し
    • JTAG-ICE評価機無料貸出し
    PIC UP CONTENTS
    • adviceLUNA2
    • TCS ECA
    • システムマクロトレース
    • FPGA
    • MDK ARM
    • DS-5
    • NETIMPRESSnext
    • RAMScope
    • microTRACE
    • Xancia
    • Cortex対応ソリューションへ
    • まずは、お気軽にご相談ください お問い合わせ・資料請求・お見積り  メールでお問い合わせ

展示会・イベント(Embedded Technology & IoT Technology 2015 出展のお知らせ)

Embedded Technology 2015  IoT Technology 2015
Embedded Technology 2015 / IoT Technology 2015

■ イベント概要
すべての人・モノ・コトがつながるIoT時代を迎えた今、組込み技術の重要性と将来への期待は、ますます高まっています。
進化する組込みの先進技術が集まるEmbedded Technology。
"つながる"技術の最先端を網羅するIoT Technology。
これからの成長分野を支えていく重要な技術にフォーカスした、ET展と新設のIoT Technology展を同時開催することで、自動車、医療、インフラ等、あらゆる産業で求められている双方の最先端テクノロジーとソリューションを提案する場とし、シナジー効果を創出します。
(主催:一般社団法人 組込みシステム技術協会)
詳細はこちら ⇒ http://www.jasa.or.jp/expo/
■ 開催日時
2015年11月18日(水)~20日(金)
  • 18日 10:00~17:00
  • 19日 10:00~18:00
  • 20日 10:00~17:00
■ 会場
パシフィコ横浜
■ 費用
1000円(事前登録および招待券持参者は無料)
■ 詳細・お申込み
事前登録はこちら ⇒ http://www.jasa.or.jp/expo/
■ カンファレンスプログラム
【設計・検証ツールトラック DVT-7】 11/18(水) 16:00~16:45 アネックスホール2階[F204]
  組込みソフトウェア開発における実践的なトレーサビリティプロセスの構築手法と効果
  (清水 祐樹:横河ディジタルコンピュータ株式会社 エンベデッドソリューション事業本部 品質・検証ツールGr テクニカルマネージャ)
詳細・事前登録はこちら ⇒ http://www.jasa.or.jp/expo/conf/confpage-dvt07.html
■ 展示
弊社はDTSグループ会社 アートシステム㈱と共同出展し、Linux /Android 開発などお客様の開発環境に応じた展示をはじめデバッグ手法や動的テスト/解析を実機で体験いただけるデモンストレーションゾーンや業界動向/解析技術をご紹介するセミナーを多数実施致します。
また、ARM 様、日本アルテラ様、日本マイクロソフト様のブースでも開発支援ソリューションの展示やデバッグ手法に関するプレゼンテーションをおこないます。
ご来場の際には是非お立ち寄りください。
ブースmsp



【E-18】 横河ディジタルコンピュータ ブース

  • 簡単 接続! 簡単 デバッグ!! 簡単 テスト!!! 動的テスト(品質性能測定ツール)/ デバッグ支援ソリューション
    現状に満足してますか?ツールで見えてくるものがある!!!横河ディジタルコンピュータが、次世代のテスト/デバッグソリューションをご提案します。
    今まで不可能だった、システムの挙動を長時間に渡り取得。絶対時間と共にシステム全体の可視化を実現。メモリ使用量や性能のマージンを測定し、品質の向上に寄与します。
    アプリケーションからドライバ/ブート/OS に至る、全てのデバッグ/テストフェーズで開発支援ソリューションをご提供します。
    高機能ツールだからできることを体感してください。
  • コスト削減、短期開発、高品質すべてを実現するARM 純正開発ツール
    ARM 正規代理店として長年にわたる実績を基に、ARM プロセッサを採用されるお客様へローコスト化、開発期間短縮、高品質が求められる組込み開発の最適なソリューションをご提案します。
    機能安全対応が必要なアプリケーション開発向けのTUV Certified(機能安全対応版)コンパイラを初めとして、全ARM コアに対応した統合開発環境「DS-5」、および、Cortex-M シリーズ等各種マイクロコントローラ開発に必要な全ての機能を揃えた統合開発環境「MDK-ARM」等、ARM純正の開発ソリューションをご提案します。
    また、ARM 認定トレーニングセンターとして、皆様の技術習得を支援する様々なコースをご紹介します。
  • ソフトウェア開発において高い品質、信頼性、安全性を支援するトレーサビリティツール
    体制や開発規模に依存せず、品質、信頼性、安全性の高いソフトウェアを効率よく開発する為にトレーサビリティ実現する製品・サービスをご紹介します。
    ISO26262 やAutomotivespice 等の機能安全規格に対応する為の環境整備には、多くの時間と労力を必要とします。
    トレーサビリティツール「microTRACER」は、短期間でのトレーサビリティによる一貫性の確保を実現します。
    SysML、UML やモデルツールとの最新の開発ツールとの連携を実現し、これまで以上に既存リソースを有効活用できます。
    短期間に低予算でトレーサビリティによる一貫性の確保を実現し、短時間で高品質なソフトウェア開発を実現する最新の環境をご提案します。
  • IoT 開発をツールメーカが支援! 開発業務、解析のトータルサポート
    組込み開発ツールをご提供する横河ディジタルコンピュータが、自社製品開発の経験を活かして組込み機器開発ソリューションをご提案します。
    組込み開発の中でも重要視される品質については、動的解析/デバッグ/パフォーマンス解析など自社ツールを効果的に使った「解析力」を武器に製品の高品質化に貢献します。
    開発事例として、ボードメーカー様の組込み機器を用いたIoT 構成と自社ツールの適用事例を展示します。
  • 車載ソフトウェア品質の動的検証ツール
    近年、自動車に要求される高いレベルの「環境性」「安全性」「信頼性」「快適性」を実現するために、車載制御システムは急速に電子化が進むとともに大規模化しています。
    それに伴い、車載制御システムに採用されるECUマイコンは高性能・高機能化し、ECU ソフトウェアは複雑化の一途をたどっています。
    そのため、開発現場では品質の妥当性検証作業が増大し、不具合解析作業もこれまで以上に時間を要するようになってきました。
    これらの課題を解決するカギとしてご提案する「リアルタイムな制御アルゴリズムの実機検証ツール」をデモンストレーションを交えご紹介しています。

【F-33】 ARM 様 ブース

http://www.armkk-event.com/

TUV 認証を受けたARM 純正統合開発環境「ARM® DS-5™」/「MDK-ARM」や、JTAG デバッグツール「adviceLUNA Ⅱ」、動的テスト/品質性能測定ツール「TRQerS」、テクニカルトレーニングなど、ARM 国内代理店だからできる開発支援ソリューションを、デモを交えてご紹介します。
当社エンジニアによるテクニカル・プレゼンテーションをおこないます。
【 11/18(水) 13:15~13:30 】 「品質向上のためのテスト・検証ツール導入!」


【A-18】 日本アルテラ様 ブース

https://www.altera.co.jp/about/news_room/releases/2015/japan/nr-japan_et15.html

Cyclone® V SoC / Arria® V Soc をターゲットとした開発支援環境を展示します。
多くのデバック機能に加え、測定機能/分析機能を充実させたJTGA-ICE「adviceLUNAⅡ」と、動的計測でプログラムの動作を記録しシステム全体の挙動を可視化する動的テスト/品質性能測定ツール「TRQerS」を、デモを交えてご紹介します。
当社エンジニアによるテクニカル・プレゼンテーションをおこないます。
【 11/18(水) 14:00~14:15 】 「アルテラ SoC ソフトウェア開発、実機デバッグ/テスト/検証ソリューション」


【A-01】 日本マイクロソフト様 ブース

組込み開発ツールや自社ハードウェア製品の開発で蓄積した豊富な経験、eMVPをはじめとする認定プロフェッショナルを擁するMicrosoft パートナーとしての実績、ARM正規代理店としての知見を活かし、ハードウェア開発からOS ポーティング、ドライバ開発、アプリケーション開発まで幅広い分野をサポートしたソリューションを展示します。
当社エンジニアによるテクニカル・プレゼンテーションをおこないます。
【 11/18(水) 15:55~16:05 】、【 11/19(木) 12:45~12:55 】


ページの先頭へ